テレワーク動画セミナー開催のお知らせ

この度、新たな取り組みとして、動画配信によるセミナーを開催することにいたしました。
この最大のメリットとしては、ご参加者様が、時間や場所に制約を受けずに、セミナー内容をお聞きいただけるということです。
配信は基本的に日曜・祝日以外の10時~22時頃を予定しています。この時間の中ですと、いつでも・何度でもご視聴いただけます(毎日URLが変わりますのでご予約ください)。
以下にご案内いたしますので、是非ご参加ください。

【セミナー名称】
成功するテレワーク導入と運用「テレワーク制度をきちんと導入動画セミナー」

【いきなり始まったテレワーク運用】
新型コロナウィルスの感染拡大が進む中、我が国企業の多数において、制度無しか、不十分な態勢で在宅勤務をはじめとしたテレワークを開始した事例が多くみられます。はたしてこのような状況下で、今後の運用に問題は出てこないのでしょうか?
きちんと制度として導入し、就業規則の手直しを行えば、厚生労働省の助成金「働き方改革推進支援助成金テレワークコース」やその他助成金を受給できるチャンスになります。
是非このセミナーで、テレワークの導入・運用をスムーズに行う情報を受け取ってください。

【概要】
私は、コロナウィルス騒動の以前から「テレワーク」をはじめとした柔軟な働き方が我が国の今後において重要であると考え、普及推進を行ってまりました。
私がこれを始めたきっかけは、私自身が、予期せぬ子供の介護が必要であるという、大変な窮地に立たされたことに起因します。
当時私は外資系企業に勤めており、大変忙しい毎日を過ごしておりました。しかしこの予期せぬ「子供の介護」をきっかけにこれまで通りの仕事と生活の継続が不可能になったのです。
そこで約6年前、妻とともに会社を辞める決意をし、子供の介護・治療・リハビリに専念することにしました。
その後は、個人で事業を立ち上げ、慣れない自営で奮闘しながら、生活の足しにもならない少ない収入でやりくりする日々が続きました。
2018年6月に会社を立ち上げ現在に至りますが、今振り返っても、当時「テレワーク」のような柔軟な働き方が浸透していたなら、会社を辞めずに済んだかもしれないと考えます。

その後、このテーマについて学ぶにつれ様々なことがわかってきました。まず、私のような「介護による離職」は年間に約9万~10万人も存在するという事実です。しかも介護離職をされた方の実に約56%の方々が再就職できていないという厳しい現実があります。更に今後の高齢化を考えるとより深刻度を増すことになります。
また、女性の出産離職は年間約20万人(GDPベースで1兆2千億円程度のマイナス)。またうつ病などの健康理由による離職者も相当数存在するものと思います。
これらの問題を、テレワークのみで解決することはできませんが、大きな解決要素になると考えます。

現在は、新型コロナウィルスの感染拡大により、いきなり「テレワーク運用」を開始せざるを得ない状況かと思います。
今後、この突貫工事によりスタートした運用状態を継続した場合、様々なバグ・課題が見えてくるものと思います。
これらのバグ・課題の影響を少しでも事前に和らげるための正しい知識と準備を進めるべきであると考えます。

これらの準備が整えば、厚生労働省が発する助成金「働き方改革推進支援助成金テレワークコース」やその他の助成金を受給する準備が整います。
このセミナーでまずはこのステージに立っていただき、スムーズにテレワーク制度の導入・運用を進めていただくヒントになれば幸いです。

【内容概略】
・会社・自己紹介
・助成金活用
・現在のテレワークはBCPである
・テレワーク成功事例
・テレワーク導入の課題
・テレワーク制度導入支援
・情報セキュリティ確保支援

【こんな方におすすめ】
・テレワーク導入を検討している企業様。
・テレワークを導入済みだが、今後の運用をより円滑にしたい企業様。
・情報の安全確保に関して不安をお持ちの企業様。

【スピーカー紹介】
熊本真治
ラーテルソリューション株式会社 代表取締役
難病を抱える子供を授かったことをきっかけに長年勤めた外資系企業を退職。
柔軟な働き方が、労働力不足の問題を改善し従業員の救済にも繋がると知った今、テレワークの推進を志す。
保有資格/上級個人情報保護士
youtubeチャンネル:「ラーテル情報セキュリティ」ご視聴ください!

【セミナー情報】
主催:ラーテルソリューション株式会社
会場:Youtubeの限定公開機能を利用した動画
再生時間:約50分
セミナー日程: 2020年5月13日~30日の日曜・祝日を除いた毎日
 ※いずれも朝10時~夜10時でご視聴可能
 ※この時間の中でしたら何度でも見ていただけます。
 ※毎日アクセスURLが変わりますので、ご予約された日のみご視聴可能です。
お問い合わせ:03-6369-0370
参加費:無料

【お申し込み方法】
以下のフォームからお申し込みください。
https://ratelsolution.co.jp/contact/

  • LINEで送る

ラーテルソリューション株式会社

TEL : 03-6369-0370

受付 : 10:00〜18:00(土日・祝 定休)

〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル9F KEYSTATION OFFICE